クリスマスまでのカウントダウン

11月の最終日曜日から、アドベント(待降節)と呼ばれる時期が始まります。
クリスマスまでの4つの日曜日が、それぞれ第1アドベント、第2アドベントと
第4まで続くのです。

近年ツアーなども組まれるようになったドイツのクリスマスマーケットは、
クリスマス当日ではなく、このアドベントの時期に開催されています。

アドベントクランツと呼ばれる4つのキャンドルがついた
リースのようなテーブル飾りがあり、毎週日曜日に火をつけるろうそくを1つずつ増やしていきます。
4つのろうそくがともれば、クリスマスはもうドアの前まで来ています!

また、アドベントカレンダーという1日に1つずつ窓を開けていくことのできる
カレンダーもあります。
各製菓会社やおもちゃ会社などからは、お菓子や小さなおもちゃが入っているものが
販売され、子どもたちは毎日小さなプレゼントをもらうことができます。

この時期は大人も子どももみんなわくわくしてクリスマスを待ちわびている反面、
クリスマスのプレゼントの買い物で街中は混雑していますし、
12月は年度末でもあり、クリスマス休暇に入る前に仕事も片付けなければならず、
大人にとっては残念ながらストレスのたまる時期でもあります。


拙作ですが、手作りのアドベントカレンダー。手作りのためのグッズも市販されています